詩とは自慰のようなものである…
そう、むかし誰かが僕に言った。
 
<< かわいけりゃなんでもいい | main | 空 >>
ARABAKI ROCK FEST.15
0
    音楽の良し悪し(好きか嫌いか)とは別にフェス向きか否かということがある。
    それは長い年月を経てみれば結局のところ良し悪しだとわかるのかもしれない。
    そうではなく、ただフェスで演奏したことがあるかという経験値の差なのかもしれない。

    だが結局のところロックンロールか否かってことではないのか?
    ロックンロールのロールがなければさらっと心の奥にまで届かなくて、さらっとすれ違ってしまうのではないか。

    #猿くんがロックンロールを評してうまいこと言っていた気がするが忘れた。

    1日だけだったからなのか何だかあっという間に終わってしまった。
    なんだか無性に淋しい気がした。自宅についてから余計に感じた。日常に帰りたくないと思った。

    毎日がARABAKIならいいのにと言った猿の気持ちが少しわかった気がした。



    *仙台

    仙台について待ち合わせまで3〜4時間あった。東口には映画館やネカフェがはいっているビルがあると聞いていた。
    せっかく仙台に来たのだから空気を味わっておうと散歩をした。西口のアーケード街にはいり適当に歩いた。歓楽街で有名だと聞いていた国分町の入口も見た。
    1時間くらい歩いて満足した。東口にむかった。ネカフェで時間を潰そうと思った。

    ビルをエスカレーターであがると映画館が目にはいった。映画でも良いかと思った。演目をみたら「龍三と七人の子分たち」が面白そうだった。既にはじまっていたので諦めた。開演時刻前だった「はじまりのうた」をみた。
    音楽がらみの物語だった。ひさびさの映画だった。とても面白かった。

    映画が終わってもまだ1時間くらいあった。ネカフェへ入ろうとしたら会員登録が必要だった。面倒だなと思いまごついていたらメッセージが届いた。

    「むかいます。」23:04


    *ファミレスにて。

    2013年にもARABAKI ROCK FESTに参加した。夜行バスで早朝についた。むかえに来てもらってファミレスで食事をした。
    そのときとおなじ店(ファミレスの名前を覚えていなかった。「ガスト」だ)で食事をした。カレーを頼んだ。

    何を話したか全く憶えていない。近況やARABAKIのこと。あとは岡山のことを話したと思う。

    1日目はシャトルバスが大変だったとmixiでみたので明日は早めにでようということになった。前回は寝坊して後悔した。


    *だーりだりりだっだっでぃだりだり・・・

    30分ほど寝坊した。なんとか7時に出発できた。猿の奥さんに送ってもらった。感謝。
    ふたりが話しているのが何だか不思議だった。夫婦の会話を聴く機会が少ないせいかもしれない。

    他にも色々あったけれど開場前に到着した。空は真っ青で雲ひとつなかった。はじめてのARABAKIが雪だったせいか寒い印象しかなかった。今回は暑いくらいだった。

    ビニールバックが欲しかった。物販の混み具合をみて辞めた。次回こそは買おうと思う。スマートフォン防水ケースも欲しい。


    「髭」

    はじめて参加したARABAKI'2009でみた。ライブとかなれてなくて無謀にも前の方でみたのを覚えている。前回は「みちのく」だった。

    #その頃は「ばんえつ」ステージがなかった。タイムテーブル見直したら気がついた。




    「a flood of circle」

    きっかけは忘れたけれども最近、好きになった。Human Licenseを聴いて一目惚れした。
    メンバーの入れ替わりがおおいそうだが好きなまま変わらない。なぜか伝わっていなかった気がするが本当に好きだ。




    「ばんえつ」でルパンをききながらお昼をとった。今回はなぜか「ばんえつ」に縁がなかった。


    「SHISHAMO」

    去年だか猿に教えてもらった。そのときはピンとこなかった。最近あらためて聴いてみたらカッコよくて好きになった。歌詞は可愛らしい(?)けれど曲はとんがっている気がする。
    とても可愛らしかった。



     
    「泉谷しげる」

    聴いたことがなくてどんなの演るのかと思ってた。はじまってみると凄くカッコよくて吃驚した。

    ※はじまるまえにステージの横でやってた三味線もよかった。

    http://tsugarushamisen.jp/index.html


    Spitz/レキシなどつまみ食いしながら疲れてきたので休憩した。売店の裏に寝転がって空を見あげた。



    「クロマニヨンズ」

    ローリングガールズというアニメでブルーハーツの曲が使われていた。登場人物たちがカバーしたのを聴いた。

    https://www.youtube.com/watch?v=phI-Gvg-WjA


    それで突然わかった。こいつは最高じゃないかって。

    二郎”明日はれるかなー?”
    三郎”わかんねー”
    二郎”だよなー”
    三郎”でもクロマニヨンズはカッコいいな”
    二郎&三郎”まちがいない!!!”




    「THE COLLECTORS」

    いよいよ終わりのときが近づいていた。
    「みちのく」には早めに到着した。左前(滑り台の前あたり)が空いていた。始まる直前になってもあまり人が集まっていない感じがした。

    少しだけ予習したけれどピンとこなかった。始まってしばらくは「山中さわお」が歌っていた。
    途中で本人と交代した。曲とか全然わからないんだけれどとても良かった。ロックンロール万歳!!



    *シャトルバスのあとで

    ・居酒屋でかるく食べてガールズバーに行った。店は狭くて(大概そういうものなのかもしれないが初めてなのでそう思った。)カウンターに女の子達がいる。ほぼ満席で入口ちかくの席に座った。
    ビールを頼んでしばらくすると女の子がやってきた。いろんなことを話した。猿が。

    3人以上になると話さなくなる種類の人間がいる。ほかの人のことはわからない。何故話さなくなるかというと話す必要がないと思うからだ。つまらないとかそういう理由で話さないわけではない。楽しかった。てんとう虫の話が印象深かった。

     
    *メモ

    教訓として。

    ・チケットは出発前に必ず現物確認すること!
    ・両替しておくこと!
    ・リストバンドを締めすぎないこと!
    ・物販が混んでいてもめげないこと!
    ・ARABAKIのチケットは完売する。当日券もない。早めに買うこと。
    ・日焼け対策をすること。帽子、サングラス、日焼け止め など。
    ・新幹線はプラス5千円くらいで使える。体力と相談すること。
    ・音楽フェスにきて花ガールがうんたらかんたら言わないこと。セクシーな脚にも気をとられないこと。
    ・BiViである。

    高速バスについて。

    ・前日の昼に高速バスで出発した。帰りは新幹線をつかった。

    ・予約は高速バス予約サイト「発車オ〜ライネット」を使った。
     
    ・今回のったバス
     
    仙台線☆ホリデースター号 ¥4,700  東京駅八重洲通り (15:00)発 仙台駅前(19:54)

    ・感想
     
    八重洲を発ち途中2回の休憩を挟んで仙台駅に向かった。15時発の3列シート、所要時間は約5時間。
    村上春樹の「女のいない男たち」と景色を眺めながら過ごした。
    途中のサービスエリアで売店を覗いたりも楽しかった。福島あたりで買ったおにぎりが美味しかった。

    ヘッドフォンが思っていたより役に立ったと思う。走行音はやっぱり煩い。

    ・本

    ・映画
    【2015.05.10 Sunday 23:14】 author : takenaka-poet
    | 日記 | comments(1) | trackbacks(0) |
    この記事に関するコメント
    楽しかったね。
    | さる | 2015/05/11 12:10 AM |
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://takenaka-poet.jugem.jp/trackback/1241306
    トラックバック