詩とは自慰のようなものである…
そう、むかし誰かが僕に言った。
 
<< HUG ROCK FESTIVAL 2018 GW | main |
JAPAN JAM 2018 GW
0

    JAPAN JAM 2018

     

    DAY1 

     

    蘇我駅について会場までの街並みがとても普通でかえって印象に残った。途中の居酒屋でフローズンビール(?)を売っていた。こんな朝早くから仕事なんて大変ですね、と適当なことを思いつつ会場へ向かった。

     

    交差点を渡り「JAPAN JAM」の飾り物があって、その奥に球場があった。そこがメインステージなのかと思っていたけれど違った。奥の方にゲートがあって入場は驚くほどスムーズだった。

     

    (会場は千葉市にある。球場はジェフユナイテッド市原・千葉のホームスタジアムだそうだ。)

     

    「SILENT SIREN」は結構前の方にいけたのでそこで待つことにした。スピーカーの真ん前だったので猿クンは後ろにさがるといった。1〜2枚目まではよく聴いていた気がする。近くで見るVo.はとてもキレイだった。好きな音を鳴らす人がキレイに見える傾向がある自分だけれど、キレイだからと言って音が好く聴こえたりはしないのは不思議だな。とりあえずフリが忙しいな〜と思いつつ観ていた。

     

    https://youtu.be/oJOvfwF05ik


    始まる前に運営の人が挨拶で去年の様子とかを紹介していた。砂嵐の映像。本当に大変そうだった。その対策で今年は芝を植えたそうだ。けれど植えたばかりなのでサークルモッシュは控えてくれ云々

     

    今回は2ステージ→1ステージ→2ステージみたいな進行だった。次の「10-FEET」が1ステージでメインステージだったんだと思う。MCで「理詰めでは伝わらないことがあるだろう?」みたいなことを言っていた、もしかしたら自分がそう受け取っただけかもしれないけれど貴方達が、伝える側がそれを言うのは何か嫌だった。言いたいことはわかるしタイミングが合えば受け入れられたのかもしれないけれど、その時は駄目だとおもった。音とは関係ないから、どうでもいいことだけれど。

     

    「HEY-SMITH」ははじめて聞いたんだけれど凄く良かった。楽しいし何かノリやすかった。

     

    https://youtu.be/H40bACDYKVs


    「きのこ帝国」とか「雨のパレード」は夕方以降に聴くと大分、印象が違うんじゃないかと思う。

     

    ARABAKIで聴かなかった「ASIAN KUNG-FU GENERATION」がトリだった。なんていうか安心して聴いてられる。”音楽は自由だ”みたいなことを言っていた。満足して1日目を終えることができた。

     

    https://youtu.be/C41FA4y0y88


    とても天気が良かったのだけれど夕方以降は少し寒かった。会場間の行き来がとても楽だった。フードコートは少し遠かった。球場は休憩できるようになっていた。ステージの奥に工場が見える。空には飛行機が飛び交っていた。

    お祭りなんだと思った。

     

    DAY2

     

    「きゃりーぱみゅぱみゅ(KPP)」を初めて見たのはサマソニだったと思う。そのあとも何度か機会があった。日本の音楽を代表するのが彼女であればいいと思う。その程度には好きになった。彼女のステージを観ていると、なんていうか幸せな気持ちになる。みんな楽しそうに踊っている。彼女は会場をひとつの「音楽」にできる人だ。唯一無二だ。その意味で、彼女はカッコいい。

     

    https://youtu.be/mAGyQ5Rmz7o


    「おいしくるメロンパン」を聴きながら自分はノリやすい音楽が好きだと思った。ノったら、最後までノっていたい。

     

    「never young beach」はさユりの対バン(渋谷VISION?)で観たとき凄く良かった印象が残っていたので観たいと思っていた。CDとかYouTubeだと自分はうまくのれないんだけれどライブで聴くととても素敵です。今回も期待以上でした。彼らは是非ライブも行くといいと思います。通りすがりの人なんて居ないかもしれないけれど宣伝しておきます。

     

    https://youtu.be/ZFI-Hqeu_Ag


    「SPECIAL OTHERS ACOUTSTIC」はいつだかのCOUNTDOWN JAPANで聴いたと思う。その頃はまぁまぁ位に思っていたんだけれど、それから少し時を経て自分も変わったらしく今回は楽しめました。なんだかんだ言ってノれる音楽が好きってことだと思う。

     

    日記なのでネガティブなことも書いておこうと思う。

     

    この日は「サンボマスター」を聴いた。別に嫌いとかじゃないと思うんだけれど、たぶん以前ARABAKIでも同じような感じになった、サンボマスターのライブは個人的に合わないらしい。まわりの盛り上がりと反比例する様に気持ちが落ち込んでいった。体動かしたり何とかしようと頑張ってはみたけれど、駄目だった。

     

    https://youtu.be/ZFI-Hqeu_Ag

     


    それを引きずったまま次の「フジファブリック」の途中で限界が来てしまった。聴くのが辛くなって後ろの方に下がった。助けを求めるかのように「ななみ」のラジオを聴きはじめた。何をやっているんだと思いつつ、けれど彼女の声を聴くとだんだんと気持ちを持ちなおした。

     

    https://youtu.be/TbrYalzfnFw

     


    最後は「サカナクション」を聴いた。少し後ろの方で聴いた。花火があがった。1日目も観たけれど、終わった事が身に染みるようだった。

     

     

    (DAY3)

    「さユり」を観るためだけに行こうとは思わなかった。

     

     

     

    ★観たものリスト★

     

    DAY1 5/4(金)

    • SILENT SIREN
    • 10-FEET
    • きのこ帝国
    • Nothing's Carved In Stone
    • HEY-SMITH
    • 雨のパレード
    • THE BAWDIES
    • キュウソネコカミ
    • sumika
    • ストレイテナー
    • ASIAN KUNG-FU GENERATION

    DAY2 5/5(土)

    • ROTTENGRAFFTY
    • きゃりーぱみゅぱみゅ
    • おいしくるメロンパン
    • Nulbarich
    • THE ORAL CIGARETTES
    • never young beach
    • SPECIAL OTHERS ACOUSTIC
    • サンボマスター
    • フジファブリック
    • サカナクション

     

    【2018.05.15 Tuesday 00:32】 author : takenaka-poet
    | 日記 | - | - |