詩とは自慰のようなものである…
そう、むかし誰かが僕に言った。
 
| main | つよいひと >>
はじめに
0
    すきになることは、とても気持ちの良いことだった。
    たとえば。僕は高校のころに片思いをしていた、同じ学校に通うテニス部の女の子。話した事も無いのに。彼女の事を思うと胸がドキドキして、嬉しかった。すきになることは、素敵な事だった。

    それからも何人かの子を好きになって、エッチしたりもした。なぜか、もう、そんな気持ちになることは無いと思っていた。


    僕は、今、とても嬉しい。ドキドキしている。
    【2004.06.08 Tuesday 02:20】 author : takenaka-poet
    | 恋文 | comments(0) | - |
    この記事に関するコメント
    コメントする